【スタッフお遊び企画】鳥取県の観光スポット。

転車で行くと何分かかる?

  • ここ数年流行の自転車。自転車で軽快に走る姿は爽やかであり、そしてエコであり、何より体を動かすから健康にも良い。
  • この自然に囲まれた鳥取県。せっかくだからこのブームにのって観光スポットを自転車で行ってみよう!
  • きっと鳥取県を好きになる方多いはず!
  •  
  • お部屋探しで鳥取来られたこの機会に、「自動車」ででもご家族そろってぜひ行かれてみてください♪

  • 最近の売れ筋だというロードバイクやクロスバイク。

    さすがにママチャリで遠出はきつい!?
  •  
    というわけで、早速書いてみた鳥取県の絵。
  • エイブルネットワーク鳥取店をスタートとして各観光スポットまで何分かかるか!?
  • 当然ですが自転車は自動車専用道路は通れませんので一般道走行での時間です。
  • 車で行ったら少し早くたどり着けます。
  • 大きな●がついているスポットをクリックすると、それぞれの観光地説明に飛べます。
    ※ 3月6日、東部中部の9か所です

鳥取県の観光スポット その1

山陰海岸ジオパーク

ロードバイクで 58

ママチャリで 108

車で 31

  • 西は鳥取市岩美町から東は京都、京丹後まで連なるエリアで形成された山陰海岸国立公園です。
  •  
  • 砂丘をはじめ、地殻変動や日本海の海面変動により出来たリアス式海岸など多彩な地質遺産を観察することが出来ます。
  •  
  • 特に城原から見る景色や、東浜海岸から望む壮大な景色は絶景で、誰が見ても「美しい!」と思うこと間違いなし!
  • 途中、間にある浦富海岸は、沖縄人もビックリするほど透明度の高い海となっており、夏は海水浴で賑わいます。
  •  

鳥取県の観光スポット その2

鳥取砂丘

ロードバイクで 19

ママチャリで 35

車で 10

  • 日本全国、誰しもが名前ぐらいは聞いたことがあると思われるぐらい知名度を誇る鳥取砂丘!
  • 山陰海岸ジオパークに次いで、壮大なパノラマスケールを目前にすることが出来ます。
  •  
  • 砂丘の中にある「おおすりばち」と呼ばれる大きな窪みがあるんですが、それがまた必見!
  • また冬の砂丘はひたすら寒いの一言なんですが、雪が積もっている真っ白な砂丘の美しさもまた必見です!
  •  
  • 一昔前、演歌歌手の水森かおりさんが「鳥取砂丘」という歌を歌われてますます知名度は向上しましたが、水森かおりさんは鳥取県出身ではありません。
  •  
  • 鳥取砂丘の横には砂丘ならでは、「砂の美術館」があり巨大な砂像を見学出来ます。
  •  

鳥取県の観光スポット その3

鳥取城跡

ロードバイクで 21

ママチャリで 39

車で 11

  • 羽柴秀吉が行った「兵糧攻め」は結構有名なのではないでしょうか。
  • その時に、鳥取城が壊されたと思っている方は鳥取人でも多いのですが、実は明治時代初期、島根県に鳥取県が編入になった際に取り壊されたそうです。理由については、「県庁所在地以外にお城は不要。」というものや、天守閣が山の山頂にあったことから「建物の老朽化も進み、軍事的利用価値がない。」といったように諸説あります。
  •  
  • 現在では石垣と復元城門、天守台や井戸を見ることが出来ます。
  •  
  • 復元城門のすぐ横には、大正天皇の宿泊施設として約100年前に建てられた西洋館があります。入館料が必要となりますが、中に入ると当時の物品が一目(電球、らせん階段、家具等)で分かりますが、現在では鳥取城の資料館となっています。
  •  

鳥取県の観光スポット その4

鳥取砂丘コナン空港

ロードバイクで 4

ママチャリで 7

車で 2

  • ・・・。
  • 掲載してみたものの特別、、観光地ではないですね…。
  •  
  • 2015年3月1日より、愛称が「鳥取砂丘コナン空港」となりました。
  • 同日現在、鳥取県にはスターバックスがなく、近場のスタバに行こうとすると飛行機を使い、東京:羽田空港第2ターミナルビルにあるスタバが一番近い!(早い)なんて言われてました。
  •  
  • ところで空港っていろんな名前がついてますねー。。
  • この度の鳥取砂丘らっきょう空港をはじめ、鳥取県米子市には米子鬼太郎空港、他、おいしい山形空港、徳島阿波踊り空港、南ぬ島石垣空港(読めない。)などなど。
  •  

鳥取県の観光スポット その5

雨滝

ロードバイクで 60

ママチャリで 112

車で 32

  • 日本の滝100選の一つにも選ばれています。
  • 高さが約40mもあるらしく、落ちる水量も多いため、離れていても水しぶきがとんで来るぐらい大きな滝でとても迫力があります。
  • 初夏は緑が濃く、秋になると鳥取市から一番近い紅葉スポット(11月下旬が見頃)としても知られます。
  •  
  • しかしこの辺りは豪雪地帯となっており、積雪が多いので真冬は注意が必要です。
  •  
  • この滝の手前には雨滝豆腐と呼ばれる名産品を売っているお店があります。
  •  

鳥取県の観光スポット その6

芦津渓谷

ロードバイクで 87

ママチャリで 164 分…

車で 47

  • 鳥取県八頭郡智頭町にあり、鳥取砂丘を創った「千代川」の上流です。
  • 到着するまでひたすら千代川の横を通っていくことになるので、川の変化を感じながら向かいます。山道(とは道路は広いです。)に入っていくと山と川と自然を満喫出来ます。特に、目的地より数キロ手前にある川横はどことなく美しく風景が広がっており、自然好きにはたまりません。
  •  
  • 川がどんどん小さくなる頃、みたき園という山菜料理、川魚を美味しく頂けるお店があります。自然に身を任せてゆったりと過ごすことが出来ます。
  •  
  • ところで昔、綺麗な水にしか生息していないというプラナ○アという奇妙な生物を探してここまで足を運んだことがあり、夏場でも冷たく澄んだ水にとびっきり心が癒されました。まぁ、肝心なプラナ○アには出会えなかったんですけどね。
  •  

鳥取県の観光スポット その7

白兎海岸(はくとかいがん)

ロードバイクで 12

ママチャリで 24

車で 7

  • 古事記に記されたといわれる白兎と大国主(オオクニヌシ)の神話の舞台となった海岸です。
  • 夏には海水浴で賑わいますが、海は比較的深く、波が高いため冬はサーフィンの穴場として人気です。
  •  
  • その道路を挟んだ反対側には、その神話の中で白兎が大国主と八神姫を結婚させたというところから縁結びの神社として人気があります。(もともとは神話の白兎のように、皮膚炎に良いとされていた神社らしいのですが…。)
  •  
  • 余談ですが、、、冬や春にいるサーファーさんの中に…?
  •  

鳥取県の観光スポット その8

三徳山(投入堂)

ロードバイクで 74

ママチャリで 139

車で 40

  • 全国的に有名になったかどうかは分かりませんが、2014年に全国版テレビで「日本一危険な国宝」として紹介されました。
  • 国内でも珍しい建物外観で、平安時代に創られたということですが資料が何も残っておらず、どのようにして建造されたのか分かっていません。
  •  
  • 入山は出来ますが、建物内には入ることが出来るどころか、それなりの場所までしか行くことが出来ません。入山するのも一人では行けないことや、登山に不適当な恰好では入山を拒否されます。大体のところまで近づいてようやくこの写真を撮ることが出来ます。
  •  
  • 投入堂手前にある文殊堂から見る秋の紅葉は絶景らしいです(筆者は高所恐怖症のため無理です。)
  •  

鳥取県の観光スポット その9

白壁土蔵群

ロードバイクで 92

ママチャリで 172

車で 50

  • 鳥取県倉吉市にある伝統的建造物群です。江戸~明治時代の建造物がそのまま街並みとして残っています。この建物の中にあるお店の中には、江戸時代創業であったり、大正時代創業であったり歴史あるものが多々あります。
  •  
  • このすぐそばには、日本のさくら名所にも選ばれ、県内でもかなり知名度の高いお花見スポットである打吹公園があります。この打吹公園は、大正天皇をお迎え入れる際に造園された公園で、1000本の桜と多くのツツジが植えられています。
  •